Blog of A Nippon Girl

Blog of A Nippon Girl

米国移住とビザ&グリーンカード申請記録のためのブログ。ビザ関連はPC閲覧を推奨します。

渡米後から入籍までの期間にできる手続き【ソーシャルセキュリティ申請】

10月末にフィアンセビザ(K-1)で渡米し、入籍までたっぷり時間があるのですが手続きらしいことはすべて入籍後にしようと思ってました。

が、アメリカに来て2週間ほど過ぎた頃、同じくフィアンセビザを取得してこっちで入籍したアメリカとインドネシアの友人夫婦にとっても有益なアドバイスをもらいました。

 

「入籍まで時間があるなら先にSSNを申請したほうがいいよ!」

SSNと呼ばれているのは「ソーシャルセキュリティナンバー」のことです。年金制度のことで、アメリカ人やアメリカで働いている人はみんなソーシャルセキュリティ番号のカードを持っています。そして年金関連だけでなく、日本でいうマイナンバーのように銀行口開設や家を借りる時、保険加入時などいろんな手続きにこのSSNが必要となります。

https://3.bp.blogspot.com/-tplVMxqfpvU/WCqsL0u4xZI/AAAAAAAA_3w/DjM49lVGZM0OxJAP9Xa_odPo6VTv8xQgQCLcB/s400/usa_social_security_number.png 

アメリカ入国後すぐに入籍してグリーンカードを申請される方は、その後にSSN申請されると思いますが、私たちのように入国してから入籍まで1ヶ月以上時間がある場合は先にSSNカードをゲットしたほうが後々のGCプロセスなどもスムーズになります。入籍後に苗字が変わってもSSNカードの名前の変更は可能です。

 

ただし、SSNのシステムに渡航情報が反映されるまでに2週間ほどかかるため、渡米直後にソーシャルセキュリティオフィスに出向いても申請ができません。なので入国してから2週間ほどで申請ができるようになります。

また申請してから自宅にSSNカードが届くまでさらに2週間ほどかかるので、実際にSSNが手元に届くまで約1ヶ月と踏まえていいと思います。

 

すでに渡米して1ヶ月程たってますが、まだ入籍の予定まで時間があるので、昨日SSNの申請をしてきました!2週間後にはSSNカードが届く予定です。もうちょっと早く申請しておけばよかった〜と思いましたが、それでも入籍前に済ませられたのでよかったです。それもこれも教えてくれた友人のおかげです☺︎

 

詳しい申請方法はつぎの記事をご覧ください♩

 

:D