Blog of A Nippon Girl

Blog of A Nippon Girl

米国移住とビザ&グリーンカード申請記録のためのブログ。ビザ関連記事はPCでの閲覧を推奨します。

【GC申請2018年】バイオメトリクス完了

1月24日にAOSパッケージをUSCISへ郵送してから1ヶ月ちょいですが、昨日バイオメトリクスへ行ってきました。

 

正直バイオメリクスの通知がこんなに早いとは思わず、完全にウカウカしていました。

同じ時期にGC申請をされている方から通知が届いたとコメントをいただき、慌ててメーリングアドレスに設定していた友人にポストを確認してもらったところ、なんと私にも届いていました!!ブログをつけていて本当によかった!泣

 

これまでのタイムライン

 

1月24日  AOSパッケージ郵送

2月7日    NOA発行        (+7日)

2月16日  バイオメトリクス通知発行(+9日)

3月5日    バイオメトリクス    (+17日)

 

GC申請をはじめてから40日後バイオメトリクス。予想していたよりも少し早めです。

 

バイオメトリクス当日

隣町OxnardにあるUSCISのローカルオフィスだったので、15分もかからず到着。

 

案の定、IDチェックの際に受付の女性たちが「あれ、これパスポートの名前が、、」と話し合いだしたので、多少のドヤ顔でマリッジサーティフィケイトを手渡し解決。職員さんたちに「先を読まれたわ〜!」と褒められ?ました。笑

 

人種、瞳の色、髪の色、身長体重などを簡単に記入して5分ほど待機。

その後写真撮影と指紋採取で、15分程で終了しました。

 

https://1.bp.blogspot.com/-lvneiucoJ9A/WbdjXzX2uoI/AAAAAAABGi0/7yZhoUVnyacuT0TMmNuug2NZD0_UcAxxACLcBGAs/s400/camera_kao_ninshiki_smartphone.png

 

オフィス内は食べ物、飲み物、携帯の使用は禁止です。おそらくメキシカンのお父さんはお水のボトルも没収されていました。携帯は預ける必要はなく、夫は気づかずスマホポチポチしていましたがお咎めなしでした。

 

こんなんで、とってもカジュアルに終わったバイオメトリクス。ちょっとドキドキしましたが、全く身構える必要なかったです。

強いて言うならササッと撮られた写真のチェックをしたかった、、

 

Visa Journeyでの平均待ち時間データによると、バイオメトリクスから面接まで100日程度のようです。

また通知が来てアタフタすることのないよう、早めに面接の準備に取り掛かろうと思います。

 

:)