Blog of A Nippon Girl

Blog of A Nippon Girl

米国移住とビザ&グリーンカード申請記録のためのブログ。ビザ関連記事はPCでの閲覧を推奨します。

アプリ『Venmo』とっても流行ってます。

去年カリフォルニアに戻ってきて、友人たちの間で当たり前になってたのが送金アプリの"Venmo"(ベンモ/ヴェンモ)です。3年前に遊びに来たときはまだそんなの流行ってなかった!

最近やっと銀行口座をゲットした私は昨日ついにiPhoneにインストールしました。笑

Venmoとは?

個人間でのお金のやりとりを携帯でピピっとできてしまうアプリです。

例えば同僚と飲みにいって、みんなの分をとりあえず立て替えて支払ったとします。

全員とこのベンモ上で繋がれば、レシートを見ながら立て替えた分を一人一人アプリ上で請求し、請求された人はアプリを通して送金できるという感じです。キャッシュレス!

そしてソーシャルメディアのように、誰が誰にいくら何のために支払ったのかタイムラインになって表示されます。

日本ではLINE Payのシェアが大きいと思いますが、みなさんどのくらい使ってるんでしょうか?

https://www.nextadvisor.com/blog/wp-content/uploads/2016/01/venmologo.png

 私の周りは当たり前のように携帯にベンモのアプリが入ってます。

そしてグーグルが「ググる」と動詞化したように、ベンモももはや言葉になってます。

"Alright I'll Venmo you $20 later!"

「あとでベンモるね〜!」みたいな感じです。

 

Venmoを使った悪質スキームも

ある朝、ルームメイトカップルが興奮ぎみに「3人もゲットしたー!!!!1200ドルまでもう少し!!!!」と。彼女のインスタのストーリーには、名前がピラミッド状に並んだ謎の投稿。キャプションには「私に150ドルベンモして、同じように150ドルベンモしてくれる仲間を14人見つけると、最後に1200ドルが手に入るよ☆みんなで協力してあなたも1200ドルをゲットしない!?」と。

22歳となると、マルチ商法ネズミ講が流行って問題になった時代を知らないのか、、と衝撃でした。

彼らにこれはスキームだよと伝えても、「これはベンモ公式のクラウドファンディングっていうマネーゲーム。もし1200ドルに達さなかったらアプリを通して返金されるから安心なの!」と聞く耳を持たず。

あげく、「スタバに並んでて私の前に並んでる人のコーヒーを私が買って、私のコーヒーを私の後ろの人が買うの。これのどこが違法な訳!?」とちょっとキレ気味。。

彼女は友達に電話かけまくって1200ドルをゲットしたようですが、彼のほうは結局ピラミッド2つに手を出して200ドル損し、返金される事もなく、彼女はそのあとに手を出した別のピラミッドで大損し、マネーゲームの現実を知ったようです。

もちろんこれはVenmo公式なんかじゃなくて、だれかが始めた悪質なポンジスキームです。支払い方法がどうであれ、悪質なスキームなのでお気をつけください!

https://2.bp.blogspot.com/-uhZ6oYSWELg/WRkup5B4BwI/AAAAAAABETI/vhynbSAUbY0qJCZfqZAp7Z7qtUWmae3dgCLcB/s400/nezumikou_pyramid.png

 

LINEはクリプトカレンシー関連の事業も始めたようですし、ラインペイでBitcoin支払い〜のようなことも近い将来できるかもしれません。

日常のいろんなところに新しい当たり前がどんどん溢れてきてますね!

個人的には、便利で倫理的かつセキュリティがしっかりしてるものにはオープンマインド、だけどうまい話にはまんまと乗せられない、という姿勢を貫いていきたいとおもいます。笑

 

 

:D